himazabu's diary

義塾ひまざぶです。勉強に関すること、日々の生活の中で考えている、くだらないかもしれないことを発信していきます。

センター試験 化学 第2問でちょっと遊んでみる。

義塾ひまざぶです。

センター試験の化学について解説してみるっていうのもおこがましいのでおもちゃに

して遊んでみようかと思います。

 

問1

燃焼の反応式を書いてみる。

そして、目的の生成について反応式を書く。

3つの燃焼の反応式から生成の式を導く。

ちなみに、生成というのは出発物質 (矢印の左) はすべて単体である。

 

f:id:himazabu:20140122211103p:plain

f:id:himazabu:20140122211538p:plain

f:id:himazabu:20140122211824p:plain

 

問2

この手の問題は、センター試験であることを生かしてアタリをつけましょう。

たとえば、1:2がクサイなとおもったら、まず、1560を3分の1する。

そして、2220を3分の2すればよいのです。

それで、足してみて2000kJになればOKです。

 

問3

弱酸と強塩基の滴定実験です。

この場合はフェノールフタレイン液を使います。

指示薬の変色域は覚えておいてくださいね。

ここで、語呂合わせです。

f:id:himazabu:20140122212843p:plain

f:id:himazabu:20140122213208p:plain

 

メチルオレンジは「赤ちゃん3歳よちよち危険」

フェノールフタレインは「無職のやすお、くやしくてせきこむ」

と覚えてください。