himazabu's diary

義塾ひまざぶです。勉強に関すること、日々の生活の中で考えている、くだらないかもしれないことを発信していきます。

栗山監督の役目 ~大谷翔平の二刀流に寄せて~

大谷翔平の二刀流は是か非か。

これは、彼の将来だけでなく、チームのことを考えても加熱する議論である。

昨年、北海道日本ハムは最下位に沈んだ。

石井一久さんや高木豊さんがテレビで発言したように、二刀流がチームに悪影響を及ぼしたことも事実だ。

しかし、その悪風が向かぬよう、「大谷の二刀流がチームに影響するのは栗山監督の運用の責任だ。」と責任を負うのが栗山監督の役目である。

そして、栗山監督はそれを全て知った上で二刀流大谷翔平を指揮しているのだ。

また、次の監督 (稲葉さん?金子誠さん?) に背負わせないようにしているのだろう。

そんな栗山監督の采配、鬼気迫る采配が再びファイターズを上昇気流、常勝気流に乗せている息吹を感じる。

 

個人的には、プロ野球ニュースで栗山監督の話題が出ると一生懸命かばってくれる笘篠賢治さんも愛おしい。

 

とにかく、北海道日本ハムファイターズの躍進と大谷翔平選手の二刀流について成就することを祈る。