読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

himazabu's diary

義塾ひまざぶです。勉強に関すること、日々の生活の中で考えている、くだらないかもしれないことを発信していきます。

有機化学の反応経路について ~例題1~

義塾ひまざぶ 化学

義塾ひまざぶです。

ゴールデンウィーク明けとのことで新学年にも慣れてきたことでしょう。

 

有機化学についてお話しようかと思います。

センター試験などでも頻繁に出題される問題として、フローチャートのように反応経路が出される問題があります。

 

f:id:himazabu:20140508173237j:plain

 

?に当てはまる物質名を答えるというものです。

 

f:id:himazabu:20140508173334j:plain

 

この場合は、CO2を付加させ、カルボキシル基をベンゼンにくっつけます。

フェノール基は弱酸なので、フェノール塩のナトリウムが外れてカルボキシル基にくっつきます。

そうしてサリチル酸ナトリウムが出来上がります。

 

f:id:himazabu:20140508173547j:plain

 

サリチル酸ナトリウムの強酸である希硫酸を加えることで、ナトリウムがスルホ基に引っ張られ、硫酸塩を形成します。

サリチル酸からサリチル酸メチルにするにはどうするか。

 

f:id:himazabu:20140508173724j:plain

 

触媒として硫酸を加え、メタノールとの脱水反応によりサリチル酸メチルになります。

エステル化ですね。

 

このような問題は、例題や模試を一つ一つ解いて反応を覚えていく。

資料集や参考書を見て覚えるということが必要になります。

 

ぜひ、習得していってください。