himazabu's diary

義塾ひまざぶです。勉強に関すること、日々の生活の中で考えている、くだらないかもしれないことを発信していきます。

サンデーモーニングにおける岩本勉氏にあっぱれ!

本日のサンデーモーニングにおけるスポーツコーナーのコメンテーター、いわゆる張本勲氏のフォロー役に選ばれたのがこの人。

 

f:id:himazabu:20150510084935j:plain

 

ガンちゃんこと岩本勉氏です。

 

彼は現役時代に「まいど!」というマイクパフォーマンスで人気を博しました。

日本ハムファイターズのエースとして最多完投2回、2年連続開幕戦完封勝利、3度のオールスター戦出場、通算63勝という素晴らしい記録を残した名投手です。

 

そんな彼は解説も饒舌で関西弁巧みにジョークばかり飛ばすイメージが先行しています。

しかし、理論派でもあり野球を愛する気持ち、選手をリスペクトする気持ちに溢れています。

 

そんな彼にあっぱれをあげたいのが今日のサンデーモーニングでの解説です。

三浦大輔谷繁元信に対して張本勲氏が「何年連続勝利とか何年連続安打とか大した記録じゃない。」と言い放ちました。

そんななかで岩本勉氏は張本、関口宏の言葉を遮って「あっぱれ!」と以下のような発言を贈ります。

「20年以上もプロ野球選手として自分に厳しく節制して、酷使して、セーブしてというのを継続しているお二方にあっぱれを送りたい。」

「心から尊敬に値する。」

「自分自身もパリッとしないといけない。」

基本的に否定ばかりの張本さんをフォローしつつ、三浦大輔谷繁元信への尊敬を表明し、さらに自虐で笑いをとる100点満点のコメンテーターだという感想を得ました。

 

さらに、わかりやすい解説で「インフィールドフライの際、守備では扇の要となる實松に大きな声で指示を出して欲しかった。」「重盗を防ぐトリックプレーでボールから目を切った井納に野球の神様から喝が入った。」という表現はさすがのひとことです。

 

また、鉄板ネタである「イチローくんの日米4256安打のうち36本打たれてるんです。僕が一番ヒットを打たれてるんですね。まさにイチローの筆頭 (ヒットう) 株主です。」も飛び出しました。

張本勲さんの「喝!岩本が打たれなきゃ俺の記録抜かれるのもう少し遅かったのに。」という突っ込みもすばらしい。

ちなみに、筆頭株主ネタでは女性コメンテータ大爆笑でした。

 

さらに、テニスでもラグビーでもシンクロでもゴルフでも感心とリスペクトを込めたコメントが多く、大沢親分のテイストを感じました。

 

解説もわかりやすく、出演者視聴者の心も捉えて離さない岩本勉ことガンちゃん。

いっそ、大沢親分亡き後は週替わりレギュラーだったこの枠にガンちゃん固定でいいのではないかという感想を得ました。

 

ちなみに、「感想を得ました」というのもガンちゃん節です。

 

がんちゃんといえば、岩手大学にもこんなキャラクターがいるらしい・・・・・・。

f:id:himazabu:20150510092846j:plain

これは蛇足だったなあという感想を得ましたね・・・・・・。