himazabu's diary

義塾ひまざぶです。勉強に関すること、日々の生活の中で考えている、くだらないかもしれないことを発信していきます。

痴漢撲滅の方法を思いついてしまった

痴漢を働くような奴の9割が内転筋の弱ったガニマタおやじなのである。(私の想像調べ)

そういうやつらは、電車の中で大股を広げ大きく場所を取って座る迷惑な奴らである。

ガニマタおやじ3人が座るスペースで女性5人が座れる計算である。

おまけに、ガニマタおやじは下半身が弱いくせにエロいと来たもんだ。

 

そこで、「ガニマタくそおやじ内転筋力強化ブートキャンプ1か月法案」を提案したい。

そうすることで、以下の効果が期待できる。

 

1. 電車内スペース確保

    ガニマタおやじの下半身が強化され、立って電車に乗るようになる。

 そのため、多くの女性が座れるようになるため痴漢被害の確立が減る。

 

2. メンタル強化

 内転筋を鍛えることで、必然的に悶々とした気持ちが発散される。

 それにより、痴漢をしたい気持ちも吹き飛んでしまうという寸法である。

 

いかがだろうか。

ガニマタおやじ撲滅=痴漢撲滅に繋がるのである。 

 

ぜひ、「ガニマタくそおやじ内転筋力強化ブートキャンプ1か月法案」を通したいと考えている。