himazabu's diary

義塾ひまざぶです。勉強に関すること、日々の生活の中で考えている、くだらないかもしれないことを発信していきます。

有吉君の正直さんぽに磯山さやかのすごさを見た。

10/5 (土) OAの有吉君の正直さんぽ、お花茶屋編、磯山さやかカンニング竹山ゲスト会を視聴しています。

 

fod.fujitv.co.jp

 

磯山さやかさんのタレントとしての能力の高さに感動しました。

 

1. ルックスが絶妙

  いい感じにふくよかさが増して、見ていて癒されますし安心感があります。

    ブルーのカーディガンを着用しており、ドラえもんといじられるスキを与えてくれます。

 また、食べている姿もなんとなく癒されます。すする音も大きく、躊躇なく酒を飲み中華料理を平らげる姿は貫禄すら感じられます。

 

2. コメント力、突っ込みが素晴らしい。

  食べ物にしても、プロパノータにしても、植物屋さんにしてもコメントが安定していて安心してみていられます。有吉さんにいじられた時の突っ込みもさすがです。

有吉「青いカーディガンでちゃんとドラえもんに寄せてきてるね。」

磯山「なんで他局のキャラに寄せるんですか。ちがいますよ。」

有吉「気が利くね。さすがだね。」

磯山「むしろ気が利かないでしょ。他局に寄せてるんだから。」

いいやりとりです。

志村けんさんの舞台に出演や高田文夫先生のラジオで鍛えられているだけあって間が素晴らしいです。隙あらば茨城をぶっこむ地元愛もさすがです。

 

3. ベテランの安定感

  ことしで36歳になる磯山さやかさん、20代のタレントにはない安定感があります。

    ちなみに風間俊介上田竜也と同い年!磯山さやかさんは同世代の中でも圧倒的なベテラン感を見せてくれています!

 

ちなみに、上記能力に加えプロ野球に詳しいため個人的にはプロ野球ニュースのアシスタントにぴったりなのではないかと考えます。

otn.fujitv.co.jp

 

常にコメントも神スイングによるモノマネもダダ滑りでアナウンス能力もコメントry苦もない稲村亜美と磯山さやかさんをチェンジしてみてほしいと切に願います。